トップ > 風水と方角 > 風水における北枕の意味

風水における北枕の意味

北枕、というとなんだか不吉な印象を受けますが、それは仏教における考え方です。

死人を安置するのに北枕にする風習から、不吉なものと思われ、敬遠されがちなのですが、別の角度からみると北枕というのは非常に良い方角なのです。

風水では北枕は金運アップの方角とされ、よい運気を吸収できる方角と考えられています。

これは科学的にみても利にかなっている考え方で、北は寒く、南はあたたかいことから、北枕は頭寒足熱に即しているとされ、安眠できると言われています。

安眠→健康につながり、金運もアップすると考えると納得ですね。

また、赤ちゃんを寝かせておくと、自然と向きを変えていつの間にか北枕で寝ている、なんていう俗説もあります。本能的に快適な方向を探しているのでしょうか?

また、仏教における北枕の意味も、本来は不吉なものではありません。死者を安眠させたいという思いから、死人を安置する方角=自分が死者になってしまう、という考え方に変わっていってしまったのです。

仏教においても本来、北枕は安眠できる方角と位置づけているようですね。

北枕だから不吉、などと敬遠せずに、不眠症で悩んでいる人は一度ためしてみてもいいのではないでしょうか。

金運アップ
この記事のカテゴリーは「風水と方角」です。
風水と方角では、枕の向きなども合わせて、風水的に良いとされる方角について
関連記事

風水の吉方位

風水とは、中国の環境開運として利用されています。 私はあまり風水を強烈に信じてい...

旅行も風水を生かす

彼と一緒に行く旅行、家族で行く家族旅行、そんな楽しい旅行も、風水の力を借りてより...

風水でいう鬼門

家相の考えでは鬼門のことが重要に見られますね。 家の中心から見た方角で、北東が表...

風水の方角一覧

風水における方角の意味を、かんたんに紹介します! 家の方位は、だいたいではなくき...

風水における北枕の意味

北枕、というとなんだか不吉な印象を受けますが、それは仏教における考え方です。 死...

風水師のDr.コパ、直居由美里(ユミリー)さん、李家幽竹さんらによって認知され始めた風水の開運、恋愛運、仕事運、子宝運などの運勢アップ方法