トップ > 寝室・リビング > 風水における寝室

風水における寝室

一日24時間のうち、8時間が睡眠時間だとすれば、人はその一生の3割は眠っていることになります。

その3割もの時を過ごす寝室は、人の運気を大きく左右します。運気のよい寝室で過ごせば人生も豊かになるでしょうし、悪い寝室で過ごせば運気もダウンしてしまうことでしょう。

快眠できる空間作りはもちろんのこと、運気を上げたいポイントをつかんで効率的に開運していきましょう。

寝室が家のどの位置にあるかによって、得られる運気は変わってきます。

○北方位の寝室
この方位や信用、信頼を育む方位です。ファブリックはピンクやオレンジなどの暖色系がおすすめです。

○南方位の寝室
芸術的な直感や美意識を高めてくれる方位です。アイデアやひらめきがほしいときはこの方位を寝室にしてみましょう。観葉植物などを飾ってリラックスできる寝室づくりを心がけて。

○西方位の寝室
商売繁盛、金運アップに強い力を発揮します。インテリアや小物に黄色いものを使うとなおGOODです。

○東方位の寝室
仕事運がアップする方位です。夫の出世や独立を成功させたいときは、この方位の部屋を寝室にしましょう。ファブリックは青や赤が相性が良く、オーディオや電気製品なども吉アイテムになります。

金運アップ
この記事のカテゴリーは「寝室・リビング」です。
枕や、ベッドなどの寝室やベットルーム、またリビングルームのカーテンの色など風水的に良いとされる寝室やリビングについて
関連記事

風水を取り入れた快適なリビング作り

リビングに風水を取り入れる上での大きなポイントは、みんながくつろげるような空間に...

風水的カーテンの色

中国「漢」の時代発祥の開運の学問「風水」。 風水の考え方を取り入れたインテリアは...

枕の向きを変えて目的別運気アップを

北枕ってなんだか不吉な感じですけど、それは仏教における考え方。死人を安置するのが...

風水における寝室

一日24時間のうち、8時間が睡眠時間だとすれば、人はその一生の3割は眠っているこ...

ベッドの向きを変えて風水で運気アップ

一日の3分の1もの時間を過ごす寝室。この寝室に風水を取り入れて、運気をアップさせ...

風水師のDr.コパ、直居由美里(ユミリー)さん、李家幽竹さんらによって認知され始めた風水の開運、恋愛運、仕事運、子宝運などの運勢アップ方法