トップ > 風水の色 > 風水でみる時計の位置とカラー

風水でみる時計の位置とカラー

時計ひとつとっても、風水的な考え方でみるといろいろな意味があります。東の方位に時計を置くと、仕事運がアップするといわれています。さらに丸い時計なら良縁にめぐまれますし、四角い時計なら仕事運をもっと高めてくれます。

風水的にもっともおすすめの時計の形は、八角形の時計です。

腕時計は仕事のときにはめていることが多いので、ぜひ風水を活用してみましょう。四角い形の腕時計なら、不安のあるときに落ち着きを与えてくれます。丸い形のものは人脈を広げるのに効果的。また、女性でメンズのものを使っている方もおられますが、自己主張がつよくなってしまうので、レディースのものを使われたほうが運気がアップします。

ゴールドの腕時計ならキャリアアップに効果的。黒やシルバーは、きちっとした印象を与えますので、じっくりと仕事をしていきたい人におすすめです。
寒色系なら落ち着き、集中力などがアップしますし、暖色系はここぞというとき、前向きな気持になりたいときなどに良いでしょう。

デジタル盤か文字盤かは、風水的にはあまり違いはありません。好みで選んでください。

このように、腕時計ひとつで随分と人にあたえる印象が違ってきます。上手に使い分けて、仕事運をアップさせてくださいね。

金運アップ
この記事のカテゴリーは「風水の色」です。
色は私たちの目を通して直接心に影響を及ぼします。色によって、さまざまな効果を持っています。ファッション、インテリアなども、風水の観点から見つめてみると開運アップにつながります。
関連記事

風水でみる時計の位置とカラー

時計ひとつとっても、風水的な考え方でみるといろいろな意味があります。東の方位に時...

風水と壁紙

風水といえば、家の方角や家具の方角だったり、運を運んでくるアイテムや気をつけたい...

風水の色

色風水をご存知ですか? 方位と共に、色も重要なポイントとなります。色によって、運...

風水師のDr.コパ、直居由美里(ユミリー)さん、李家幽竹さんらによって認知され始めた風水の開運、恋愛運、仕事運、子宝運などの運勢アップ方法